毎日更新率99%の安心安全実績です!
 ≫ フリーエリア
Google

  • SEOブログパーツ

フィードメーター - 思考の狭間 ~一瞬の中の無限の時を刻む~

 ≫ 企業さんリンク
 ≫ カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
24 25 26 27 28 29 30
 ≫ プロフィール
HN:
KOOL
性別:
非公開
職業:
おたく
趣味:
どくしょ・げーむ
自己紹介:
やることたくさんあるのにやる気が起きない
[1621] [1620] [1619] [1618] [1617] [1616] [1615] [1614] [1613] [1612] [1611]
仕事の内容、やり方とかそういったことを、
いちいちメモをとっている人がたまにいますが、
あれはなんのために取っているんでしょうか?

人によっては、早く覚えるためにもちゃんとメモをとれ、て指導する人もいるそうです。
ですが、私はそうは思いません。全く。

いや、別にちゃんとそのメモを活用してるならいいんでしょうけど。
実際、メモとっている人って全然活用できていない気がします。
一般論として。

なんのためにメモとるんですか?
メモとったなら、家帰ってからも何度も読み返すなりして1日で完全に覚えてくださいよ。
メモがあるから、覚えなくても大丈夫だ、
とメモを予防線にして、いつまでたってもメモを手放せない人って多くないですか?
あれはメモなんかとってるからですよね。
予防線があるからいつまでたっても覚えようともしないんですよ。
ダメダメですね。そういう人をみると、メモをとりあげて
目の前で破り捨ててやりたくなります。

そういう人は学生時代も黒板に書いてあることを
ノートに写すのに夢中になって、その実なんも理解してなかったんじゃないですか?
ノートがあれば復習が簡単?
その場でちゃんと理解できれば復習なんか簡単なんですよ。
ノートとって、帰ってからそのノートみて復習して初めて理解、
とか2度手間どころじゃないでしょうよ。

blogram投票ボタン

拍手

▼Comment
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS
▼Trackback
Trackback URL: