毎日更新率99%の安心安全実績です!
2017/12∥12345678910111213141516171819202122232425262728293031
 ≫ フリーエリア
Google

  • SEOブログパーツ

フィードメーター - 思考の狭間 ~一瞬の中の無限の時を刻む~

 ≫ 企業さんリンク
 ≫ カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
 ≫ プロフィール
HN:
KOOL/蛮々
性別:
非公開
職業:
おたく
趣味:
どくしょ・げーむ
自己紹介:
やることたくさんあるのにやる気が起きない
[2165] [2176] [2163] [2172] [2162] [2170] [2160] [2171] [2168] [2161] [2159]
仏TV「日本人はバラエティー番組見て笑い転げてる場合か?」

「日本人はどこまで政府や保安院、東京電力の言葉を信用しているのか。座して死を待つかのような日本人の対応はおかしい」という米国人記者の話を掲載。

(中略)

「東京は福島からそう遠くないのに、サラリーマンは“まだ大丈夫”という意識で働き続けている。我慢強いのかもしれないが、仕事は生きるためのものでしょう? 命を落としてまで働こうなんて誰も思わない。放射能の危険にさらされても逃げないなんて、欧米人の感覚からは信じられません」



>仕事は生きるためのものでしょう? 命を落としてまで働こうなんて誰も思わない。

これは価値観の違いでしょうねえ。
生きるために仕事をする、もしくはそれプラス趣味等の活動資金を得るために、てのが外国じゃ普通なんでしょうけど。
日本はそういう考えはあまり受け入れられないですよね。特に経営者陣には。
働くために生きる、て方のが多くの日本人に当てはまると思います。
○○日に仕事でてくれない?え?家にいてもやることないでしょ?
それなら仕事しなよ、じゃ出勤ね。
みたいな。ぶっちゃけ、そういうの私は殺意が沸きますけどね。

海援隊の母に捧げるバラードて曲にもそういうフレーズが出てきます。

働け、働け、それで働くのいやになったり、
遊びたいとか休みたいとか思ったら、死ね^^

みたいな歌詞。マジキチ(笑

フリーターてのももともとはフリーアルバイターってことで、
金が必要になったら働く、そうじゃないときは働かないで遊ぶ、趣味の活動を行う人、て意味合いで別段底辺だのクズだのってわけじゃなかったと思うんですけどねー

再臨界が起こる可能性があるらしいです。
そうなったら東京でも避難の必要があるとか。

本当に再臨界しちゃっても、避難しない人間が出てきそうな気も。
そうなるとそういう人たちのために営業します^^て店が出てきて、
避難したくても出来ない人間がでてきて……みたいな。

blogram投票ボタン

拍手

▼Comment
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS
▼Trackback
Trackback URL: