毎日更新率99%の安心安全実績です!
2017/12∥12345678910111213141516171819202122232425262728293031
 ≫ フリーエリア
Google

  • SEOブログパーツ

フィードメーター - 思考の狭間 ~一瞬の中の無限の時を刻む~

 ≫ 企業さんリンク
 ≫ カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
 ≫ プロフィール
HN:
KOOL/蛮々
性別:
非公開
職業:
おたく
趣味:
どくしょ・げーむ
自己紹介:
やることたくさんあるのにやる気が起きない
[2514] [2503] [2502] [2499] [2495] [2493] [2505] [2504] [2490] [2500] [2487]
ああ、なるほど絶滅危惧種か……。
絶滅危惧種もエコアクションワード……なのか?

自然に、滅ぶべくして滅ぶ種を徒に保護しようってのは、
それはそれでどうなんだ?とも思います。
それこそ自然の輪廻、流れの破壊なんじゃねーの?とか。

でも、絶滅危惧種がどうして、絶滅しそうなのか、て研究、調査もちゃんとしてるみたいですね。
ほんなら、それが超自然的な流れである、と判断されたら滅ぶままにしたりもしてるんですかね?どうなんですかね?

チーターも絶滅危惧種なのか。へー。なるほどねー。

絶滅危惧種っていうとシベリアトラを思い浮かべますが、
これは……危惧種指定じゃないのか?
アムールトラっていうのか。
アムールトラの生息数が少なくなってきて、保護団体が数を増やそうとしたら、
今度はその所為でアムールヒョウの数が減ってきたとか(笑

極めて精緻なバランスで積み上げられた自然に、浅慮な慈善活動は大きなお世話でしかないのかもしれないですね。

blogram投票ボタン

拍手

▼Comment
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS
▼Trackback
Trackback URL: