毎日更新率99%の安心安全実績です!
2017/12∥12345678910111213141516171819202122232425262728293031
 ≫ フリーエリア
Google

  • SEOブログパーツ

フィードメーター - 思考の狭間 ~一瞬の中の無限の時を刻む~

 ≫ 企業さんリンク
 ≫ カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
 ≫ プロフィール
HN:
KOOL/蛮々
性別:
非公開
職業:
おたく
趣味:
どくしょ・げーむ
自己紹介:
やることたくさんあるのにやる気が起きない
[2459] [2409] [2457] [2406] [2456] [2455] [2405] [2404] [2454] [2396] [2453]
敬語を遣いたいときは、とりあえず「お」とか「ご」とかを使えばいいわけですね。
おはし、とか。
ご自由に、とか。

ただ、「お」とか「ご」をつけることが出来ない言葉もあるようです。
一つは、外来語の類。
カタカナ言葉のやつですかね。
おトイレとかはついつい遣ってしまう、遣っている人が見掛けますが、
これは間違いだそうです。
おスプーンとかおフォークとかおカップ、おコップ、おグラス、おバイク……etc
まあ、確かに違和感バリバリですね。

もう一つ、「お」とか「ご」をつけると意味が変わってしまうもの。
にぎり=寿司
おにぎり=握り飯

おひや=水
ひや=酒

みたいな。
なるほど……。お冷くださいというと水が出てきて、冷くださいというと酒がくる……。
なんともおかしな感じがしますね。


あと、「お」と「ご」の使い分けも結構悩む……かも?
ご飯のことをお飯とは言いませんよね。
お箸をご箸とは言いませんし。

職業は「お職業」でも「ご職業」のどちらでもかまわない、的な話を聞いたことがあります。
ありますが……お職業って「汚職業」って解釈してしまいそう……。
どんなヨゴレ仕事だよ!

後に来る漢字の訓読み、音読みで区別する、てのが一般的のようですが、
例外もいくつかある様子。なんとも難しいですね。



ちなみに、私は学校で習った覚えがないんですが、敬語の反対の尊大語というのもあるようです。
「おれさまが~してつかわす。」
みたいなヤツがそうらしいです。なるほど。えらそうな感じですね。

blogram投票ボタン

拍手

▼Comment
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT:
PASS
▼Trackback
Trackback URL: